刹那(せつな)の瞬き

Willkömmen! Ich heiße Setsuna. Haben Sie etwas Zeit für mich?

Office: Wordにはオブジェクトの選択ツールが存在した

一年ちょっと前にOffice for mac 2011のオブジェクト選択ツールについて不満を書きました。

当時の回避策はPowerPointでシェイプや画像のオブジェクトを編集する事でした。
PowerPointには複数のオブジェクトをまとめて選択する機能がメニューに存在し、意識せず普通に使えます。

PowerPointをキャンバス代りにして図を作成 → 完成した図をWordやExcelに貼付け
ってな感じで、面倒くさい事をやってました。

正直なところ、WindowsのOLEで憤死した経験を持つ者としては、ゾッとする操作です。
でも、Macのアプリケーション間連携はWindowsより安心できるっぽいし…
たぶん、この方法で大丈夫だろう。

そう自分に言い聞かせてたところ、今年の3月くらいに某所で素敵な情報をゲットしました。
なんと、Wordには選択ツールが実装されてるとの事!これはスゴイ嬉しい!!

では早速。
メニューの「表示」から「ツールバー」→「ツールバー/メニューのユーザー設定」を表示

Word

分類を「図形描画」にして、「選択」をドラッグ&ドロップでツールバーに配置。
これで期待通りのオブジェクト選択が可能になりました。
## 某所の匿名の方、情報ありがとうございます。

Wordだけで作業が完結するので、思考が途切れなくて実に良いです!
おかげで仕様書作成がかなり楽になりました。

それにしてもです。
なんで最初から使えるようにしてくれないんだろう…
なんでExcelだけ実装されてないんだろう…